リアル日記

現実世界での出来事を書き記したページです。基本的にハイテンション。


過去ログ

データー量が非常に多くなってきたので一年単位でページを分別させました。
過去の内容を見たい場合は下のリンクをクリックしてください。

2017年(←今ここ見てる)

2016年

2015年

2014年

2013年(6月下旬〜年末まで)

2013年(1月〜6月中旬まで)

2012年

2011年

2010年

2009年


5月10日



シシィさん、おねむおねむ

再びカラーつけてしまったシシィさん。
一度外れたはずの物がまた装着されてしまった終始不機嫌。
ちょっと接近してみよう。

「ん?」

起きた。

「なんじゃい。」

めっちゃ不機嫌そう。

しばし・・しばし耐えるのじゃシシィ!

それからまた一ヶ月ぐらいが経過。
再び出来てしまった腫瘍は治り、ようやくカラーを外せたシシィさん。
カラーを外した瞬間、我が部屋に駆け込まれる。おーい、どこ行くんだー

「この怨み忘れないニャ。」

シシィさん、めっちゃ恨み顔。

シシィさん・・・今日だけご飯増量してあげるから!許して!

「ほんとに?」

やっぱうそ。


「はっ!?嘘!?」

シシィさん!唐突に前のめりになり・・・!!




アイヤーーー臨戦態勢アルヨーー。


し・・・シシィさん・・?
怒ってるの?

恐る恐る手をのばすと・・・

「シャァー!」

アイゴオオオーー!

「やんのかこら!」

こりゃアカン。完全に荒ぶる鷹のポーズ。いや、猫のポーズ?


猫は人にして貰った事は忘れないようです。シシィさんのためなんだけれどもっ・・!!


4月22日

肩こりがつらい。


肩こりの原因には色々あるのですが現代ではストレートネックによる肩こりが最も多い原因と言われています。
私の肩こりもストレートネックによって引き起こされています。つまりこの肩こりを治すにはストレートネックを改善する必要があるということですが・・・。
ここでその改善方法について話す前に、そもそもストレートネックとは何か?


ストレートネックとは… 頚椎の生理的前湾角度 30度以下の首の状態をいいます。
慢性的な 頭痛・首の痛み・肩こりに悩む人の多くはこの角度が少なく、病院でレントゲンやMRIを撮ると正常よりも首がまっすぐですね。(原因)という説明を受けることになります。

ようするに本来肩から頭にかけて伸びる首は湾曲しているはずなのですが、これがまっすぐになってしまっていることをストレートネックと言うわけですね。
名前の通りなので分かりやすいです。

ではどうするとストレートネックになってしまうのか?

不良姿勢

慢性的なうつむき姿勢を取ることにより、首の生理的なカーブが失われ、ストレートネックになります。
長時間のパソコン作業やスマホ操作はもっとも代表的な原因です。
最近ではスマホの爆発的普及によりスマートフォンの使い過ぎによるストレートネックが増えてきています。




不良姿勢によって首が引っ張られてしまい、結果湾曲しているはずの首がまっすぐになってしまうっていうことですね。
私がストレートネックになってしまったのもこの不良姿勢が原因です。
その他にもスポーツ障害や老化などがストレートネックの原因となってしまうこともあるようですが、ここでは割愛します。

ストレートネックになると肩こりを引き起こすというのは冒頭でも言いましたがその他にも以下のような症状を招くこともあります。


特に5つの上が向きにくいというのは自分がストレートネックであるかどうかを確かめる手段でもあります。
背筋はそらさず、首だけを真上に向けることが出来なければストレートネックです。真上に向けても強い痛みが伴ったりしてもアウトです。

さて、今大体の人が真上に首を向けてみたのではないでしょうか?
そして真上を向いた瞬間・・・。グキッ!と音がなったり、強い痛みを伴ったり・・・そもそも真上を向くことができなかった貴方!!!
貴方もストレートネックです!!

ストレートネックは体のあちこちに異常を来します。
最近肩こりが・・・頭痛が多い・・・その原因、ストレートネックかもしれません。すぐにストレートネックを治す矯正方法を知りましょう!

ここから先が今回言いたかった本当の内容。
自分はストレートネックかもしれない・・・・治したいがどうすれば治せるのか・・・わざわざ整体にいくのも・・・。
大丈夫、幸いストレートネックの矯正は身近にあるものを使えば矯正可能です。
その身近にあるものとは?


それはバスタオルです。


まずバスタオルを一枚用意します。
それをカーペットなどの上に広げ、端からくるくると巻いていってください。巻いて直径が大体テニスボールと同じくらいになれば適切な大きさです。
そしてその巻いたバスタオルを首の裏に当たるようにして寝るだけです。




こんな感じ。


これを一日15分やるだけでかなりよくなります。
人によっては夜寝るときにもやっている方がいらっしゃるようですが結構首への負担も大きく翌朝かなりの激痛を伴うこともあるのでやめたほうが無難です。
私は一日15分、首の裏に毛布やバスタオルなどを丸めてストレートネックを矯正しています。
初めの頃は殆ど信じていなかったのですが・・・・いやぁ、すごいですね。本当に肩こりがよくなりました。
一回やっただけでも効果が感じられるので本当に魔法のように感じます。

ストレートネックでなくても、割と結構気持ちよかったりするので気が向いたら試してみて下さい。

なお、こんなことしなくても首が正しいカーブを描いていることが理想ですので日頃から姿勢には意識して気をつけておきましょう(自分に言い聞かせて

ぜひ、お試しあれ!


「あいたたたたた!!上向けない!」

麻雀のやりすぎだよ。


4月9日

今年の頭ぐらいから実はあるソシャゲをプレイしています。
何のソシャゲをプレイしているかは・・・・ここでは伏せておきましょう。いずれ某ページで書き記すつもりなので(

実はそのソシャゲ。私以外にもうひとりプレイしているやつがいる。







ジョギング友達
「次の団体イベント、お前きっちりプレイしろよ。」

ワシ
「善処する(建前)」




そう、やつである。


あろうことか奴は他ゲームで言う所ギルドマスターを努めており、同じチームに属している。




この遊んでいるソシャゲは自分のキャラクターを強くするにはイベントでしか手に入らないアイテムを集めていく必要があるのだが、いかんせん団体戦なので皆で敵をタコ殴りにしないと撃退数が伸びず良い報酬も手に入りにくい。
私もチーム内の中ではそこそこの戦力を保有している人間になっており、やつにとっても私にはある程度頼らざるをえない環境下となっている。


まぁ、でもあれだ。



今回いっぱい新しい人入ってくれたし俺そんなに働かなくてもなんとかなるだろー(慢心





そしてイベント終了。
結果、目標の撃破数に達成せず。明らかに私の働きが悪かった。




(;^ω^)




とりあえずチームチャットにお疲れ様メッセージ書いておこう・・・。




ワシ
「遅くなりましたがイベントお疲れ様でした。今回あんまり貢献できなかったかもしれません・・・」


ソシャゲの掲示板に書かれた次のメッセージ。



ジョギング友達
「イベントお疲れ様でした!いえいえ、とても助かりましたよ。ありがとうございました^^」






←文章見た直後の俺の顔



このメッセージ見た直後にジョギング友達からSkypeにチャットが入る。



ジョギング友達
「てめぇのせいで進化素材が手に入らなかった死ね。」
ワシ
「うるせぇ死ね。」


平和な世界(錯乱


4月5日

カラーが取れてからのシシィさん。
今まで狭いところに入りたくても邪魔して入れなかったけど、今のシシィさんなら・・・

「にゃんじゃい。」

なんちゅーところにいやがる。
そこシシィさんのお布団じゃないんだよーーーー!!!!

だがしかしどかないのがシシィさん。

「ごろにゃーん。」

いやーしかしシシィさん、ハゲた部分が治ってよかったね。よかったよかっt・・・。



ん?(カメラ降ろしてシシィさんをまじまじチェック。


うわ、反対の足でハゲがある!!っていうか、また同じ斑点だ!!


速攻で病院へいき、また同じ薬をもらう。
シシィさん・・・せっかくカラー取れたと思ったのにまたつけることになっちゃったね・・・・。

「・・・・・・・。」

シシィさん、怒りの抗議。椅子を後ろにひかせないことで使わせないようにしている。

ししぃ〜さ〜ん・・・。

「むすっ。」


明らかに不機嫌なのだ!!


「そんなことにゃいよ。」

ほんとだ!(何

シシィさん、早く治るといいね・・・。

「グググ。」

なんなんだそのポーズは。


「ん?」

シシィさん、手を離してもそのまま。何がしたいんだ。



「ねーねー!君は一体何のフレンズなの!?」


「あ?」

「・・・・・・・・。」


やめなさい


3月18日

今日はシシィさんのお話です。

実はシシィさん。


この2ヶ月、ちょっとした問題を引き起こし病院へ通わせていました。


「・・・・・・・・・・。」

シシィさん、カラー装着。


というのもシシィさん。右足をずっとペロペロしていて気になってひっくり返してみたら腫瘍らしきものができていた事が発覚。




うわっ、なんだこれ!?


痛そうで涙でる。ひえぇぇ・・・


動物病院につれていき、その時にカラーをもらいました。
カラーをつけていると右足を舐めることができなくなるので悪化を防ぐというわけですね。
薬をもらい、毎日塗らなきゃいけないのですが・・・。

これが大変。シシィさん大暴れ。


「ニャにするんニャあああああ!!!」


とでも言わんばかりの大暴れ!!
爪切ってないのでシシィさんの切り裂き攻撃が炸裂し無事俺の手が死亡(無事じゃない


挙句の果てにしっかり抱きかかえた瞬間両後ろ足で俺のお腹を思いっきり蹴飛ばして脱出。
あまりの強い衝撃に俺氏のたうちまわる

し、シシィさん・・・俺はシシィさんのために頑張っとるんじゃぁぁ・・・・。


翌朝。






「ん?」


こいつカラー外してやがるwww



シシィさん今これつけなきゃだめなの!!!ほら!!!

「・・・・・・・・・・・。」

シシィさん、無の表情



最初の2週間は本当に大変でした。シシィさんもカラーに慣れていないし薬も当然慣れていないしでほとほと手が焼けました。

しかし一ヶ月も経過したころには・・・。




「んにゃぁ〜。」

シシィさんもカラーにすっかり慣れた。

しかもシシィさん、自分で毛繕いできないからか、以前よりも近くにきて

「ニャァー(ブラシしろにゃ)」

と頻繁に訴えるように!

かわいいんだけど頻繁すぎて困る。

「ブラシしないの?」


します、やらせて頂きます。


「あーそこそこ。」

か〜わ〜い〜い〜(JKか



そんなシシィさんの闘病生活が続くこと二ヶ月間。

先日、ようやくカラーを外すことができました。
右足の腫瘍もすっかり治りました。よかった!!

「なんかあったっけ?」

シシィさん、カラーつけてたこと自体もうすっかり忘れてそうだな・・・。

「シシィさん、これからもブラシしてあげるからね!!!」


「手でさわんにゃ。」

なんだこのブサい顔は。


猫は人以上に顔で物言う生き物である(


2月20日

先週の日曜日、久しぶりにマラソン大会に参加しました。
年に一回、地元で開催されるマラソン大会で学生時代の頃は毎年のように参加していたのですが、就職してからは何かと外出をめんどくさがるようになってしまい、しばらくジョギングすらやっていませんでした。
流石に運動不足というか体力低下が気になってきたのでたまには自分の体に活を入れようとマラソン大会に出場を決めたわけです。

そのマラソン大会は中学生の頃の恩師や同級生と出会える貴重な貴重な場で数年ぶりに中学の頃の先生と出会って話の花が咲きまくる。
知っている同級生とかは殆ど来ていなかったのですがなんとも懐かしい気分に。

そうだよなぁ〜、中学生の頃なんてもう毎日のように走り込んでいたしなぁ・・・。
思えば中学で俺はジョギング友達と出会ったわけだし・・・。

・・・・・・・。

ん?ジョギング友達って、ともにジョギングしてたからジョギング友達って名前つけたんだよな・・・。

今は?あいつ走ってるの?



さっそく電話じゃうえぇーい^q^




TELLLLLLLLLLL


ワシ
「もしもし。」



ジョギング友達
「わーーーーい!!」

ワシ
「あれれ!?もしかして電話が繋がったのかな!?」
ジョギング友達
「繋がってるーー!!離れていても声が届くよーー!!」
ワシ
「すごいすごーーーい!!たーのしー!!」




うむ。



深刻な知能低下が両者ともに認められる。


俺はしっかり本題をすすめる知能がまだ残されていた!!!



ワシ
「あのねー!この間久しぶりにマラソン大会に出てみたんだ!!」
ジョギング友達
「そうなの!?ワシちゃんは運動が大好きなフレンズなんだね!!」

ワシ
「そんなことないよー!たまたまー!でね、ジョギング友達ちゃんは名前にジョギングがついてるでしょ?最近ちゃんと走ってるのかどうか気になってね!」

ジョギング友達
「うるせぇばか生き埋めにするぞ。」
ワシ
「あぁ?やってやんよぉ!!」



ツーツーツー





お前からジョギング要素が消えたら俺はなんて呼べばいいんだ。神話級の変態友達か?嫌だよ。


3年後とか太ってそうだぞジョギング友達!^q^

みんな社会人になると運動やめて太っていく・・・・。
そういえばレミ劇の生みの親であるたれもち氏も最近お腹周り・・・・

やめよう。やつは正真正銘殺しにくる。


最後に話をきちんと最初に戻して終わらせておこう。

参加したマラソン大会。たったの5Kmだったのですが完走した頃には息はゼェーゼェー、足もフラフラ。タイムも30分40秒と全盛期の俺が見たら驚愕しそうなタイム。
20分とかでゴールしたあの日は遠い彼方へ。

少し真面目に運動しようと決意した瞬間でした。


2月6日

先週の木曜日あたりにPCが壊れてしまい右往左往しましたが、ひとまずインストーラーCD経由からならきちんと起動するようになり小康状態に。
ただ今でも突然原因不明のフリーズを引き起こして強制シャットダウンさせるしかなくなったり、やはりあちこちでガタが来ています。
なるべく早く新しいPCを新調したほうがいいのかもしれない・・・。

っというわけで、買う買わないはともかく新しいPCはどんなものにするか簡単に考えて決めてみました。ついでに見積もりも取っていくらぐらいするのかも計算。

今回考えている新しいPCの構成はこんな感じなものを予定。

CPU  Intel Corei7 5820K 22nm 3.30GHz 15MB (LGA2011)
CPUクーラー  CoolerMaster HYPER 212 EVO(RR-212E-20PK-J1
メモリ  OEM DDR4-SDRAM 16GB PC4-17000 2133MHz を2枚(合計32GB)
ハードディスク  SANDISK SDSSDA-480G-J26C 480GB SSD
マザーボード  ASUSTeK X99-E X99チップセット
ビデオカード  【注1】ASUSTeK TURBO-GTX1080-8G
光学ドライブ  ASUSTeK DRW-24D5MT ブラック/SOFT付 DVDスーパーマルチドライブ
ケース  Antec SOLOU ブラック 電源なし ※3.5インチオープンベイなし
電源ユニット  Seasonic SS-650KM3S 650W 80PLUS GOLD
OS  MS Windows10 Pro 64bi

軽くそれぞれのパーツの特徴と所感をまとめてみる。


■Intel Corei7 5820



今まで第4世代の4790を使っていたが、今回は第5世代。1コアあたりのクロック数は4790が3.5Ghzで5820が3.3と弱くなっているけれど
搭載されているコア数は4790が4コアで5820が6コアと合計クロック数は4790とくらべて格段に上。
マルチタスクするなら強いけれどマルチコアタスクのできないアプリを実行するんだとするとちょっと弱いかもしれない(それでも十分なんだが

消費電力が140Wなのが地味に気になるところ。多分ちゃんとしたCPUクーラー使わないと熱暴走起こして爆発する。


■CoolerMaster HYPER 212 EVO



みんな大好きクーラーマスター。
でも5820相手にこいつはちと荷が重い気がしてきた。安いけどあんまり性能高くないから別のにするか。


■OEM DDR4-SDRAM 16GB



ついにDDR4のメモリ。今まで使っていたメモリはDDR3。何が違うのかと言われるとあんまり答えられない。
2年ぐらい前のマザボあたりはDDR3しか対応していないからきちんとDDR4に対応しているか確認しておかないと泣きを見るかもしれない。
メモリそのものは特に記しておくことはない。


■ANDISK SDSSDA-480G-J26C



今使っているSSDと全くおんなじ物。コスパに優れている。
SSDは搭載しているドライバやコントローラーによって性能や耐久性に雲泥の差が生じるんだけどこいつは特に悪い噂は聞いていない。安定。


■ASUSTeK X99-E X99



アススの読むのかエーサスと読むのか巷で意見が別れるASUSマザボ。
マザボが性能差を分けることはないんだが、しっかりこれから使うCPUのチップセットとメモリ企画に対応しているか確認しておくこと。
見た目は相変わらずかっこいい。


■ASUSTeK TURBO-GTX1080-8G

超強い(確信
これだけで後8年ぐらいは今後のゲームに使えるんじゃないのかと思いたくなる。
でも今使っている980も正直まだまだ現役どころか上位にいるので買い換えるのはなんか激しくもったいない気がする。流用するか?


光学ドライブとケースは割愛。


■easonic SS-650KM3S 650W 80PLUS GOLD



電源はちゃんと良い物を使おうというわけでこれ・・・っと、思ったけど最近いい評判聞かない。ちょっと再考するか?
ちなみにGOLD 80PLUSとついているのは電力をいかに無駄にせず使えているかの指標でどの程度エコかを示しているだけなのであんまり気にしなくてもよかったりする。
無理やり性能に落とし込むとすれば80PLUSとか90PLUSとか数字が高ければ高いほど排熱量が少なくなって冷却性能に貢献する。




とりあえず1時間程度でほしいパーツを適当に決めて頭のなかで組んでみた。

さて、仮にこれをまるまる買おうとしたらどれくらいお金がかかるだろうか。
できれば25万前後であってほしいなぁ(超希望的観測。




ピピピッ、ピピ(←電卓










\319,546






解散




ちょっとグラボとかは使いまわそうか・・・(滝汗


1月31日

本日が私の誕生日。
しかし誕生日の日は必ずトラブルが起きるというジンクスを持っており今年は盛大に職場のネットワークが弾き飛ぶとんでも事件に(ry
これを書くと必ず両津勘吉を思い出してしまう・・・。

それはともかく、前回のリアル日記の記事の最後にこの写真を上げました。



今回はそのお話の続き。
ムックことたれもち氏から頂いたこのフィギュア・・・中身をオープン!!




ビャアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!
レミリャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!



「変態だーーー!!」

なんでや

「おっと、今日の私はカリスマの気分・・・。」

「キリッ」

この間のレミ劇番外編のせいで全然カリスマ上がった感じがしないんだよなぁ。
ただしこの頂いたフィギュアのレミリアちゃんは間違いなくカリスマ仕様。
近づいてみる。



か、顔つきが・・・超カリスマ仕様・・・




ひえっ、このレミリアちゃん怖い。


「ククク・・・恐れよ・・・崇めよ・・・。」



とりあえずひっくり返すか。

「びええええええええええ!!!!」

いつものレミリアちゃんになった。

とりあえずプラスチックの箱から出してあげる。



うううむ、見ればみるほど超カリスマ・・・。
というより今までもらったどのフィギュアよりも細部が凝っていてしかも精密にできている・・・。


それもそのはず、なんとこのフィギュアは19,000円近くもする代物。今までのフィギュアも1万は超えていたが2万近くのものはなかった。
たれもち氏はバブル到来しているのか?(失礼



ひえぇええ、レミリアちゃああん(何
その伸ばした手で掴んでほしいな

「変態。」

何掴んでほしいか言ってないだろいい加減にしろ!



ちなみにまだ翼はつけていない状態。背中に4つの穴が開いている・・・。北斗の拳・・・(違




ちなみに中は黒でした

「ヴァアアアアアアアア!!!変態だあああああーーーーーー!!!!!!」

ぱんつはいいぞぉ(超やめろ
せっかくなのでもうひとりのレミリアちゃんにも小道具渡してあげました。



レミリアちゃんと瓜二つ!(錯乱




レミリアちゃんがレミリアちゃんに食われる!!(超錯乱

「パラサウロロフスは草食恐竜なんだよ。」

無駄に詳しくなってきたなレミリアちゃん・・・

ともかく、今の撮影場所だとあまりにも寒く指もかじかんで装着できないので温かいところに移動。
そこで翼を装着してきたので改めてお披露目。

どうぞ!



あぁ

「私のカリスマ台無しなんだけど〜〜〜〜。」

笑点見ながらやったんご。すまんご。
しかもよりによってお題が子供のストライキwwwwwレミリアちゃん子供!ストライキ!!!


「レミ劇を解散しろー!」

謀反だ。ひっくり返せ

「許して・・・・。」

早い



というわけで改めて翼付きバージョン。
うーむ、これは人間を殺す目をしている・・・・。調教しなきゃ・・・(だからやめろ




後ろ。さっきの羽なしだと普通の人間に見えたが流石にもう人間には見えない。
翼の形がかなりえぐく、しかも鋭く尖っているので気をつけて持たないと結構痛い。

「ささやかな反撃。」

なんだよ、ささやかなって




最後に武器も持たせてみたけれどこの写真からじゃあんまりわからないなぁ。

なにはともかく、大変良いものをいただきました。
ありがとぉ〜、たれもち氏!!



ちなみにその後のこのレミリアちゃんのフィギュアですが、パソコン本体の上に置いていつも見えるところにおいてあります。
背もたれによりかかってるとスカートの中がいい具合にチラチラ見えて、たまにぱんつも見えてあぁぁあああ良いんじゃあああ〜〜〜

「もうお嫁に行けない。」

見せぱんじゃないの?(終われ


1月25日

我が家にレミリアちゃんが来た!!!!


「知ってる。」

知ってる(震え声

いやいや、新しいレミリアちゃんが!!ってことですよ!!

「ヴぁあぁぁ〜〜〜。」

はい、どうぞ。




「にゃにこれ?」

「私じゃなくてパラサウロロフスじゃない!!!」

え、パラサウロロフスってレミリアちゃんじゃないの!?(超錯乱
なおこのパラサウロロフスに真っ先に興味を示したのはシシィ=サン。

「くんくん。」

「くんくん・・・。」

シシィさん、超全力で調査中。
シシィさん、もともと尖ったところが大好きで必死にスリスリしているところを何度も見たことあるのですが、
思えばパラサウロロフスはまさにその尖ったところばっかりの人形。興味持つのは当たり前か?

「うーん、ここも尖ってるにゃぁ・・。」

シシィさんの興味津々が止まらない!

「これって結局なんにゃの?」

シシィさん、これがかの有名なパラサウロロフスっていう恐竜なんですよ。
パラサウロロフスもシシィさんに挨拶!



「ぎゃおー!」

なんでレミリアちゃんが。

「あれ、私ってパラサウロロフスなんじゃ・・・。」

洗脳!刷り込み!!

「・・・・・・・。」

なおシシィさん、威圧感を感じたのか首を引っ込め顔を下に向ける。
更にパラサウロロフスを近づけさせると・・・

「怖いにゃ。」

シシィさん撤収!基本、一度興味持ったものは二度興味持つことはないのでこれまでかなー・・・っと思っていたのですが翌日。

「・・・・・・・・。」

あれ?シシィさんパラサウロロフスの近くにいる。


「お友達にゃ。」

シシィさん。この日に限らずパラサウロロフスの側によくいるように。
なぜだか分からないが生き物だと勘違いしている可能性あり。



「仲良くしようにゃ。」

やーんかわいい。どっちも(小声

なおこのパラサウロロフス。実は某人物からのプレゼント。今回だけ名は伏せる。パラサウロロフス要求したのは私なんだが
ただパラサウロロフスの他にもう一個、超絶凄まじいものを頂いてしまった。ちな送り主はムックことたれもち氏。


して、そのもう一個凄まじいものとは?










ビャアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!レミリャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!

「病気だーーーー!!!」

なんで。



レミリアちゃんが2体もいるよ!!(錯乱
だがこの箱の中に眠るレミリアちゃんは・・・ただのレミリアちゃんではなかった!!!


次回へ続く


1月9日


夏の頃、こんな写真を上げたのだが覚えているだろうか。





そう、シシィさんが棚の上で避暑地を求めて冷たい部分の上に寝そべっていたときの写真である。
さて、今はどうなっているかというと・・・・。




明らかにもこもこの場所へ移動している。
っていうか、そこ俺のベッドなんですけどーーー!!シシィーさーん!!



「にゃんすか?」

なんか生首みたいでコワイ。


「んん?」

だからコワイって!


「そうですか・・・。」

シシィさん、後ろに引っ込む。
夏の時のようにちょっかい出してみる。

「うっ、なんだこの指は。」

シシィさん、露骨に嫌な顔。
更に指を前に突き出してみると。


「さささ」

後ろに下がったこいつ。
そのまま完全に後ろへいってしまい・・・

「ごそごそ。」

反対側から脱出。そんなに嫌なのか。

「睡眠邪魔する奴は敵なんだにゃ。」

すいませんでした。
でもそこ俺のベッド・・・・(白目

シシィさん曰く、ベッドを私に貸しているだけとのことのようです。家賃払う側だった(


1月3日

2016年分のリアル日記の記事は過去ログに移しました。
2009年から過去ログを残すようにしたのですが、こうして見返してみると中々壮大だな・・・。私の黒歴史が余すことなく記録されている・・・。

本題へ・・・。


年末、私は強大な敵と戦っていた。




ジョグ友?確かに奴は強敵だが、今回の相手ではなかった。
M友?確かに奴も強敵だが今回の出番はない。



腹痛である。


ワシ
「やべーよ、俺トイレで年越しそうだわ。」
ジョグ友
「何でトイレから俺に電話するんだよ!!!」


ワシ
「リアル日記読み返してたらジョグ友がトイレから電話して俺にくっそ汚い音聞かされた事を思い出したんで。」


ジョグ友
「やってねええええええ!!」

やってましたーーーー!!(小学生か




あああああああ腹痛くるううううううううううああああああああああああああああああああ(





すいませんちょっと今冷静に戻りました。
年始早々こんな汚い記事書くとか今年早くもリアル日記終了したきがする。



あぁぁああああクサイッ!クサイッ!(終われ



本当に酷いな