リアル日記

現実世界での出来事を書き記したページです。基本的にハイテンション。


過去ログ

データー量が非常に多くなってきたので一年単位でページを分別させました。
過去の内容を見たい場合は下のリンクをクリックしてください。

2018年(←今ここ見てる)

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年(6月下旬〜年末まで)

2013年(1月〜6月中旬まで)

2012年

2011年

2010年

2009年


7月28日

 
あー今日も疲れた。

寝よ寝よ













ファーーーー!!!!
俺のベッドこれでもかってぐらい占領してやがる!!





「ん?いけない?」

シシィさん〜〜!!ど〜い〜て〜く〜だ〜さ〜い〜〜〜〜〜〜〜!!



「むり〜。」

ああああああああああああああああああああああ(ry


ちょっと!!!


「シシィさんは好きなところで寝るんだにゃ。」

んもおおおおおおお!!!!ほれ、ほれ。もふもふの刑じゃ。逃げても良いのだぞ。

「んあー。」

に げ な い。


ってか!!!




爪!!爪立てるな!!あああああシーツに穴あくーーー!!


「さっきからうるさいにゃ〜。これでいい?」

体制変えればいいってもんじゃありません。
どいてください。


「・・・・・・・・・・・。」

お、考え直しました?

「zzz・・・・」

寝るなあああああああああ。あああああああああああああ!!!!!!!!(ry


端っこでしばらく寝てたらお腹の上通って「ぐえっ」てなった上に「にゃぁ〜」って鳴いてドア開けろアピール。
ううう〜ん、この自由すぎる猫よ。


ところでフランちゃんがあられもない姿に。

「きゃー」

以下略


7月14日

あまりにもインパクト大すぎることがあってどうしてもリアル日記に書きたいことがある。
タイヘン短い内容だけどどうしても書きたい。



今日の出来事である。



昼過ぎくらいにジョグ友から謎のファイルを送りつけられた。


わい
「ん?なんやこれ。mp3だから音楽?」




容量は1mbにも満たないので相当短いのは分かっていた。
とりあえず何も考えずに再生したら・・・・。









「ブフォォッ」





は?なんだこの音?






何度聞いても意味のわからない音だったけど、ある音にだけ一致すると気づいて嫌な予感しつつもジョグともに問い詰める。





ワイ
「なに、この送りつけてきた音?」


ジョギング友達
「俺の懇親の屁の音」





あいつぜってーはっ倒す首洗って待ってろ。


6月23日

シシィさん、暇そう。



シシィさん
「だってかまってくれないし。」

シシィさん・・・。

せや!!

ブラシするよ!!




シシィさん
「ほんとに?」


シシィさん、ブラシの一言で即こちらへ。かわいい。



シシィさん、ブラシブラシ。



ああああああああああああああああ可愛いいいいいいいいい!!!!!!!


シシィさんはブラシが超大好き。
頭をぐいぐいグリグリ押し付けたりする。

ほれ、シシィさん。ブラシブラシ。



なんじゃそのポーズは。



シシィさん
「良いからはよブラシせい。」

アッ、ハイ。



あああああああああああああああああああ



あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ(語彙力(ry

しかしシシィさん。
ある一定時間ブラシを続けると・・・・。



シシィさん
「もうやんにゃくていい。」

しっぽでビシビシ反撃。このまま続けると猫パンチがくる。
ずうずうしい。


ずうずうしくてもわがままでも可愛いから許されてしまう・・・。なんてずるい生き物なんだ!



シシィさん
「何か言った?」

こわE


6月16日

ちょっと久しぶりに昔のフォルダを漁っていたらこのゲームのスクリーンショットを大量に発掘してしまった。

それは・・・。









TW超懐かしいいいい


思えばこのサイトの原点はTWなわけで。
っていうか今もTWやってるんか?と思って調べてみたけど




まだやってやがった。しぶといな(

サーバ代とか人件費とかもろもろ維持できる程度には売上あるってことだよな・・・。凄いな・・・。
今なんかTWよりもっともっとすごいMMOもゲームもあるだろうに。


そういやTWのストーリーってどこまで進んだんだ?
最後に俺がプレイしたのは20010年だけどあの頃はEP2のCP1〜2ぐらい出たところだったなぁ。
元々チャプター一つ出るのに四半期ぐらいかけてたような気がするから今はもう完結したか、あるいはEP4とか5ぐらいまでいってるのかな?

Wiki見てみよう。



遅いwwwまだEP3かよwww


EP2がべらぼうに長かったのか?って思ったけどたったの8しかないし・・・。
殆どストーリー更新されてないってことじゃないか・・・。

思い返すとTWってルーンの子どもたちっていう原作があるからその原作者とこう調整しながらやってんのかなぁ。
何にしてもおそすぎる。この遅さを見るによっぽどTWに割り当てられている開発スタッフが少ないと見た。もう数人レベルなのか?

「じぃ・・・。」


そうだ、ジェスターはどうなった?

俺が最後にプレイした頃はLv5までだったけどもしかしてLv6、Lv7まで実装されてたりするか?

例によってWikiを見たがLv5までのままだった。これもうLv6は出てこないな。


「私はLv6・・・。」

もうジェスターの枠越えてる可能性が微レ存。

その後も公式サイトとWikiを色々見てみたけど良くも悪くも昔のままのようだ。
大昔はこのサイトはTWやってた人しか見てなかったぐらいにTWと関係強いサイトだったけど、今は逆にこのサイト見ててかつTWやってる人っていないような・・。
TWをまだやってる、もしくはやってた人っていますかねぇ・・・。
もしまだプレイしているなら本当に良くも悪くも昔のままなのかちょっと気になる・・・。

「他力本願・・・。」

サーセン



4月30日

4月ももう終わり。
花粉も過ぎ去り、陽気な日差しと時折吹くとても気持ちのいい風。大変過ごしやすい季節になりました。



が。



我が家の場合次の戦いが始まります。それは・・。






「デーン」


シシィさーあーーーん!!





抜け毛!!!俺の布団を毛だらけにしないで!!!


「にゃんだと。」

シシィさんそうやってすぐ攻撃しないでください。


「そう・・・。」

物分りが良くて大変よろしい。
珍しく攻撃やめて静観モードのシシィさん。

「・・・・・・・・。」

シシィさんもちょっと老けましたなぁ〜〜〜〜。
もう8歳半だからおばあちゃん入り口ですよ。
ああああああシシィさん長生きして〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


「zzz・・・・」

寝顔もおばあちゃんだよもう。
あーよしよし。


「みてるよ。」

シシィさん微妙に怖いその除き方。

おばあちゃんになりつつあるシシィさん。長生きしてほしい。
でもまずは抜け毛の季節を乗り切ろう・・・。


4月28日

私はほぼ毎日といって言いほど夢を見ます。
夢というのは訓練することで毎日見れるようになると聞いて高校生時代の頃から訓練した結果、毎日夢を見るようになりました。
その訓練方法というのは・・・見た夢をメモ帳でもPCのテキストでもいいから書き残しておくこと。
なんかそれやると頭おかしくなるとかなんとか書いてある記事もありましたが全然頭おかしくなってません。



そこっ、「お前だいぶ頭おかしいじゃん」とか言わない。


見る夢もコンソトールすることができるそうですが(それを明晰夢と言うそうです)残念ながらそこまでのちからは私にはまだありません。
たまに夢だと気づきますが悪い癖がついてしまったようで夢だと分かると休息に夢を覚まそうとしてしまってコントロールの域にたどり着かない。






だがしかし。





私は今日ついに夢のコントロールが一度出来た。





始まりは何か田んぼみたいな所に立っててどういうわけか会社の同僚が一人あぜ道でおっさんと誰かと会話してて
そしたら後ろから別の会社の同僚が「今なら戦車でバックアタック決めれば一発だ」とか俺に囁いてきた。
バックアタックに関わらず戦車なら一撃なんじゃないんですかね。
それで俺は戦車に乗るために一旦その場から離れるんだけど、よくよく考えたら戦車の運転方法を知らないという事に気づき
そこから「そもそも戦車運転っておかしい」って所にたどり着き夢であることに気づく。
いつもだとここから「うおおおおさ醒めろおおおお」みたいな感じで起きちゃうんだけどこの時だけはなぜか冷静だった。

で、夢だということに気づいた瞬間ものすごい勢いで景色が変わっていって・・・。
脳裏に出てきた単語が一つ。






ワシ
「レミリアちゃん」





レミリアちゃん
「呼んだ?」

夢の中でレミリアちゃんの召喚に成功したのだ!!!



「うそまつおつ。」

ピキピキ


そして夢の中でレミリアちゃんの頭を触ったら・・・・。



















レミリアちゃん
「びえええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


↓この顔で






何故か一瞬で夢覚めた。


「この試合・・・・私の勝ちね。」



夢の中ぐらい「えへへ・・・///会えたね・・・」とか言ってほしかった。

「は?きもいんだけど?」

超かなC


4月14日

ジョギング友達
「お前も例大祭行くんだって?」
ワシ
「一言も言ってないのになんで知ってんだよ。」
ジョギング友達
「カマかけたんごwwwwだっせwwっw」





ピキピキ





ヤツに例大祭に行くことがバレてしまった。
例大祭参加してからリアル日記に書こうと思ったのに・・・。

なおジョギング友達いわく



ジョギング友達
「向こうで見かけても話しかけんなよ、友達と思われるから。」
ワシ
「それもそうだな。じゃあの^^」
ジョギング友達
「ごめんなさい、冷たいこと言わないで。」



ツンデレかな?


とはいうものの、奴は彼女と行くらしいしこっちはこっちで毎度おなじみたれもち氏と行く予定である。
俺とジョグともだけならともかく互いにペアがいるので今回は別行動が無難だろう。


こっちは男しかいねーけどな!!!!!!!!!死ね!!!(色々最低




とにもかくにも・・・5月の例大祭にいくことにしました。

お目当てはもちろん。

レミリアちゃん!

「あんたも好きねぇ〜。」

いい加減好感度上昇してもいいんじゃない?(血涙

今年はそれなりの予算を持ってなにかビッグな買い物をしてみたい。
たまーにツイッターでボヤいてるけど今は仕事が忙しくてお金を使う先がないのよね・・。
備蓄食料とかにもっとお金費やすか。


噂によると今年の例大祭にはドールが売られるとか・・・。



ドール・・・・。




ドール・・・・・・・・・・。





あかん、買ったら確実に人としての一線を越えそのまま深みにハマるやつ。




でもなぁ。










あぁぁぁあああぁぁぁあああぁぁぁあああ





これもうだめだこのカスタムドールが本当に売られてたら手だしかねない。

「人生おわるよ!」

自分の人形やぞ

ただドールってくっそ高くて上のカスタムドールはむか〜〜〜〜〜しどっかで見た時は20万とかなんかそんな超絶高い価格だったのを聞いたことある・・・。
とはいえ、ドールもピンキリで高いものはとことん高いけど安いものはとことん安い。

レミリア ドール で調べたらどんなのあるんだろうーーーー。






って思って調べたらこんなの出てきた。





























もし5月に例大祭行く人がいたら当日どこかに私とジョグ友がいます。もし本人だと確信出来たら声かけてください(無理ゲー


3月25日

ジョグ友
「今度の例大祭さぁ。」
ワシ
「うん。」
ジョグ友
「コスプレしてこうと思うんだよねぇ。」
ワシ
「ほぉ。」


























ジョグ友
「レミリアになろうかな。」
ワシ
「ならん、死ね。」





なんでよりによってレミリアを選ぶ!!!




ワシ
「桃華にでもなればええやん!!!!」
ジョグ友
「てめぇ、俺の桃華ちゃんを穢す気か?あぁん?」
ワシ
「ツッコミが追いつかない。」

ワシ
「もう間取って彼女さんにコスプレしてもらえよ・・・。」
ジョグとも
「よく見てるから特になんとも思わない。」
ワシ
「やっぱ貴様殺す。」


しかし実のところ、レミリアのコスプレ姿にはちょっとしたトラウマがある。
以前友人たれもちと例大祭へ一度だけ行ったことがあり当然レミリアちゃんやフランちゃんのコスプレした参加者たちを沢山見てきた経験がある。

フランちゃんのコスプレしてる人は美人なお姉様(妹なのにお姉様←(うるさい))がコスプレしていた事もあって大変華のある感じだったのだが





どういうわけかレミリアちゃんだけ男性コスプレやお相撲さんと化したレミリアばかりなのだ。




というか、レミリア『だけ』全体的に本当に太ってた。



そこから生まれた言葉がデブリア

「風評被害だーーー!!」

デブリアちゃんちょっと静かに

もちろんツイッターで調べればふつくしいレミリアコスプレした人はそれなりにいるのだが・・・。

どうにも最初に見たレミリアコスプレの印象が強すぎて私の中で軽いトラウマ状態となってしまっているのだ。



そんな状態でジョグ友にあのセリフを言われたわけで。






(無駄な)リプレイ

ジョグ友
「レミリアになろうかな。」
ワシ
「ならん、死ね。」(←実は殺意MAX






なので本当にコスプレしてきたら報復しようと思ってたのだが・・・・。



よりによって送ってきたのは彼女さんの方がレミリアにコスプレした衣装だった。




う〜〜〜〜〜ん。


これじゃ落ちがねーぞ。



しょうがねぇ、無理やり落ちつけてくるか・・・・。







この花粉症の時期、とっても外出たくないのにわざわざ外に出てチャリで奴の家前までいく。



んで学生の時によくやったそこら変に落ちてる小粒の石を奴が済む一軒家(←貸家)の2階の窓へ投げる。

部屋にジョグ友いたらしく、窓OPENして確かめにきたところで










ワシ
「やーーーい、おまえん家。おっばけやーーーーしきーーー。」







そして奴の玄関に予め糊付けしておいた印刷したレミリアちゃんイラストを貼り付け逃走開始!!!



ジョグ友
「カンタァッーーーー!!」





よし、チャリで逃げろ。




うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!









ジョグ友
「^^」←バイク




ファアアアアアアアwwwwwwwww




自転車止めていつもの防御態勢!!!!






がっ、なんとジョグ友。直前にバランス崩して勝手に転倒


ワシ
「!?」
ジョグとも
「軽くぶつける技しばらくやってなかったから失敗した。慰謝料と修理代要求。」











俺は無言で自転車で去った

帰宅したらスマホにジョグ友からのLINEが500件ぐらい届いてた。メンヘラかよ。

※危険なので絶対にこんな遊びをしないでください。(←当たり前だ


3月10日

前回リアル日記を更新した時は2月22日。
ニャンニャンニャンの日ということでシシィさん特集をしましたが・・・。まさかそのすぐ一週間後にシシィさんが死ぬかもしれないなんて感じる日が来るとは予想だにしなかった。

大体3月の頭ぐらいにシシィさんがご飯を食べず水の飲まない状態に。
シシィさんのトイレもうんちもおしっこの跡もなく、ただの食欲不振かと思っていたのですが流石に2日も続くと心配になり動物病院へ。
久しく健康診断していなかったのでレントゲンや音波検査等々やって異常がないか調べてみたけど特に異常なし。
猫には一時的に食欲衰えることもあるみたいな雑な助言を貰って点滴だけ打って終了。
まぁ、これでよくなるかなーっておもったその翌日。突然嘔吐を繰り返すようになり黄色い胃液みたいなのを家のあちこちに吐き出してしまうように。
流石に「あ、これヤバイかもしれない」と思ってもう一度病院へ行っていろいろ検査を受けてみたけどやはり異常は見つからず。

そこからが本当にしんどい戦いだった。
5日間ぐらいシシィさんは飲まず食わず。点滴の栄養だけで生きている状態に。だけど嘔吐は繰り返す。
あんなにほっこりしていた体もすっかりやせ細ってしまい、本当にもうシシィさんはダメかもしれないと思った。
ところが一昨日ぐらいから少しずつご飯を食べるようになり(それでもいつもの四分の一ぐらいですが)、昨日は半分ぐらい食べるように。
水も飲むようになったし昨日一週間ぶりにシシィさんのトイレでうんちを発見。きちんと腸内活動してくれていて、トイレ掃除でこんなに安心したのは生まれてはじめてのこと。
嘔吐は三日前ぐらいから無くなって少しずつですが元のシシィさんに戻りつつある。
でもいつまた体調崩すか分からない。せめて今元気なうちに精一杯可愛がってあげたい。

シシィさーーん!!

「ん?」

シシィさん、体重20%ぐらい落ちてしまってすっかり細くなりました。




香箱座りしてた時はお山のような感じになっていた背中もなんかぺったんこな感じに。
シシィさん、大丈夫?




眠そうです。

寒がりだからおててをいつもの好きな猫クッションの下に両手を伸ばすシシィさん。



あ、伸ばしてる片方だけでしたか(取り上げるな

「ふんす。」

心なしかお顔もちょっと痩せた。

「でしょ?」

いや、そうでもないな。




うりうりうり




シシィ〜〜〜〜



シシィさん、あんまり構いすぎると反撃猫パンチを繰り出すんだけど、この日はいつまで触っても反撃されることはなくされるがまま。
なんか前より寄り添うようになった気がしなくもない。

「ふぅ。」

シシィさん。疲れたのか猫クッションに顔だけよりかかる感じ。
シシィさん今8歳だから家猫にしてはまだちょっと寿命を迎えるのは早い。
早く元気になってシシィさん・・・。この時ばかりはレミリアちゃんにもすがる思いです。

しみったれた空気いつまでしてても仕方がないので明日からいつものに切り替えます。


2月22日

今日はニャンニャンニャンの日。
つまりシシィさん特集の日だ!!


別に猫の日関係なくても定期的にシシィさん特集はやっている模様(


さて、前回こんな写真をあげましたが・・・。



\デーーーン/

寝床にする決定的瞬間をカメラに収めた!!





シシィ様が寝床を作る犯行シーンを刮目せよ!!






ってやめるんかーい!


「寝床は作るが寝るとは言っていない。」


さすが猫の気まぐれ・・・。


あと超短くてすいません。


2月10日

ジョグ友
「すまん・・・俺は新しい恋人に乗り換える・・・。」
ワシ
「ファッ!!?」



新しい恋人って・・・前のあの超絶可愛くてジョグ友のこと慕ってるあの彼女を捨てるというのか!!?
これがガチなら絶対止めておけって言うつもりだったのだが。








ジョグ友
「俺はフランちゃん布都ちゃんを手放してデレマスの桃華ちゃんと結婚する。」






ワシ「さいでっか。」



あいつとうとう東方から離れちまった。
桃華って誰だよ。俺デレマス知らない。




いや、さらっと恋人二人宣言(フランと布都)してたとか、リアル恋人ガン無視とかもうその辺はやつとの会話の中では些細な出来事だからもうどうでもいい。
ただ、そのフランと布都ちゃんを捨てて乗り換える桃華って何者なんだ。




というわけで調べてみた。


こちらがデレマスの桃華ちゃん。


「デレマス 桃華」の画像検索結果


「デレマス 桃華」の画像検索結果



あぁ。これは好きそうな見た目だな(確信




更にプロフィールについて調査。


身長145p

体重:39s


年齢:12




あぁ・・・。




ロ リ コ ン 乙










あっ、ブーメランいらないです。結構です。



ジョグ友
「桃華ちゃん絶対抱きしめたらいい匂いする・・・いや、した。」
ワシ
「・・・・・・・・・・・。」



私がどうたらこうたら言ってもあれだろう。
ここはひとつ一般人代表のたれもち氏に問いてみよう。





ワシ
「レミリアちゃん抱きしめたら絶対いい匂いする。いや、した。」
たれもち
「なにいってんのおまえ?」





解答は得られた。あらためてジョグ友に言う。
なにいってんのお前?(一般人代表


解散


1月31日

ああああああ誕生日だあああああ!!

子供の頃は誕生日といえば好きな何かを買ってもらったり盛大に祝ってもらえたりしたものだが、それは昔の話。
今となっては死期が近づき社会的に責任も重くなり体力も衰えていく何一つメリットのない日である。

忘れよう、もう全て忘れよう。



こんな時こそ!!!






シシィさーーーん!!



シシィさん、実はある人形を家に持ってきてからそれが大のお気に入りに。



それがこの猫クッション。
かなりもふもふしてて抱きしめるととっても気持ちがいい。なので私も結構お気に入りだったのですが・・・。

あろうことか。


「よいにゃ。」


あ〜〜〜。シシィさ〜〜ん。シシィさんもやっぱり気に入っちゃったか〜〜〜。

これでは取り上げてはかわいそうだ。


そう思ったのが間違いだった。



次の日。










あああああああああああああああああ


それお前のベッドちゃうぞ!!!!!!!!



別の日、猫クッションをソファに動かすも


「ん?」


ん?じゃないよシシィさん!!





結局、ここがシシィ様の定位置に。猫クッションは哀れ、物凄く平べったい存在へと変貌してしまった。



1月23日


時は西暦2018年1月22日!

四年ぶりに関東に大寒波襲来!






雪すげええええええ!!!!!!!!



全然やまねええええ!!!!!!!!!!!


この日15:00に通勤している会社から帰宅命令が出たので自宅には17:00ぐらいに到着。
雪が降ったら必ず雪だるまアートを作っている私にとって今日という日はどれだけ待ち望んでいたことか

さっそく作業場である屋上へ(




おおうふ・・・すっげぇ雪積もってる・・・。





これだけ深ければ作れるな!!




厚さ大体7〜10cmくらい。余裕でいける。

さて、雪が降ったら何作ろうか考えていたのだがここは一つ最近嗜んでいるゲームに関係するものを作ることにした。



そのゲームの名は。







Getting over It





悪名(?)名高いツボゲーである。



気づけばこんなクソゲーに28時間も費やしていて22回も登頂してしまっている。



このクソゲーをすっかり愛してしまった私は今回・・。







このおっさんの入ってるツボを作ることにした。




いけるいける!ツボぐらい簡単につくれる!!!





1時間後






暗くなりすぎてよく見えない。というか、明日も会社だし全力出しすぎると明日響く。




どうせ明日もまだ雪残ってるだろうし今日はこのぐらいで終わらそ〜〜〜。








はい、後は皆さんの御存知の通りです。
雪解けるの早すぎファック。
ツボのなりそこないが今我が家の屋上に佇んでいる。


1月14日

2018年にはいって初めてのリアル日記更新です。
もう14日だけどあけましておめでとうございますと言ったほうが良いのだろうか(
去年はトイレで年を越しそうになりましたが今年は至って健全な年越しをしました

さて、今日はたれもち氏との会話の出来事。

スカイプでこんなメッセージが。



たれもち
「従兄弟と藤子不二雄ミュージアム行ってきてる。」
ワシ
「ほぉ。」
たれもち
「おみやげにジャイアンのCD買って送るわ(」


い ら な い(ド直球






あんな、「おーーーれはジャイアーーーンwwwwがーき大将wwwっw」って歌好き好んで聴きたくねぇwwww




俺の懸命な訴えにも関わらず奴は無視してジャイアンCDを送りつけてきた。
以前ジョグ友にゴミしか入ってない段ボール箱送られてきた事あるが、それに等しい行為である。(比べることが失礼




そして昨年末。たれもち氏から宣言通り荷物が届いたが中身がわかりきっていたので暫く開けずに居た。(もっと失礼



しかし催促されたので開けた。

いや、もしかしたらジャイアンCDだけじゃないかもしれない。何か一発ネタかましてくれるのがたれもち氏だ。


オープン!!












やっぱり普通のCDじゃねーか!!!!!



一応裏面チェック。





俺ぜってー聞かないぞ・・・って、ん?








は?







チョコレートなのかよwwwwww

思わずこれには爆笑、これは発想の勝利すぎる。



そうだよなぁ、ジャイアンCDなんか買ったって誰も聞かないよなぁ(熱い風評被害


身内にもこのネタは公表でまさに製作者の発想の勝利だっと褒め称えるしかなかった。



ちなみにチョコレートの味の方ですが・・・。














ごめんなさい、まだ一個も食ってないです。反省はしていない。