Cities Skylines

※後日画像に差し替える予定


■過去ログ

2018年

7月〜(今ここ)

6月

5月

4月

最後の更新にジャンプ


7月2日

新しい月に入ったので先月分を過去ログに移しました。
前の内容を見返したい時は上の過去ログからお願いしますね。

「こうやってみるとだいぶ溜まってきたね。」

ですねぇ。ジェスターアイランドもだんだん規模もでかくなってきてるのもよくわかりますし。

さて、前回は貨物列車がついに走り出し商品輸送がスムーズになったところまで進めましたね。

「びた一文儲からない線路を残しておくこの寛大なジェスター様を崇拝せよ。あ、他の施設は撤去するよ。」

だったら警察署も消防署も利益生み出さないぞ早く撤去しなよ。

「・・・・・・・・・・・。」

「慈悲の心で残してあげる!!」

おそらくジェスターの中で損益の計算してたに違いない。



とにもかくにも、貨物列車のおかげで輸送効率が上昇。
というか、配送スピードがあがったせいなのか・・・



輸入商品数が減少。なんで?
っていうか、商品に関しては輸入数が1000を確実に切ってる様子。たまげたなぁ・・・。
商品配送問題については当分大丈夫そうですが別の問題が。

「前回の終わりにもなんか言ってたね。何が起きてるの?」

実際に見てもらったほうが早いです。どうぞ。




ファッ!?

「豪華客船10両編成かな?」

だとしたら前方の方がっつり脱線してるじゃねーか。
もう原因は一目瞭然。
観光客が増えてきているのに港が一箇所しかないから必然的に集中してしまってとんでもない見た目になってしまっている模様。

「これどういう実害があるの?」

そんなに実害はないんですけど、観光客の出入り口が事実上ここしかないので港周辺の渋滞がちょっとひどくなりつつあるんですよね。
ここは複数の港を建設して分散させるべきでしょう。



ちなみに観光客の流入数は920。
外部から続く高速道路があるマップなら正直この程度の観光客数はら微動だにしないのだがジェスターアイランドではそうもいかない・・・。

というわけで次回以降からは新しい港建設を始めましょう。続く!


7月3日

「あーえーっと、裏二週目突入の条件は人口15万人以上で1ミス2ボム以内にクリアだっけ?」

なんの話ししてるんですか。そんな死ぬがよいって言ってきそうな街づくりゲームやりたくないです。

さて、新しい港の建設ですが例によって先に交通網を整えてから新しい港を設置しようと思います。
先に港を設置してしまうと線路の方を港に合わせなくちゃいけないので先に線路を作ってから港に合わせてもらいます。

ちなみに港から入ってくる観光客ですが・・・。



データ上でも目視でも大半の観光客は中央都市へ向かっているようなので・・・。



セントラルとトレインステーションから線路を引っ張って第二の路線を作ります。

とはいえ、途中駅がないと流石に長すぎるので・・・。



高架タイプの駅を途中駅として挟んでおきます。
それでも十分長いので多分途中駅は最終的にはもうちょっと増えそう。



設置した駅の見た目。
心なしか柏の葉キャンパス駅に似ている(超ピンポイント



上から見下ろすとこんな感じ。長い。
次回は港を作りますよ。

「ちょっとまった、更新が短い。」

会社の仕事が長すぎるんです(半ギレ


7月4日

船が玉突き事故を起こすとかいう前代未聞の事象み見舞われるジェスターアイランド。
はっきりいって通常プレイじゃまずあんなの見かけない。

「ジェスターアイランドの七不思議として登録しよう。」

不思議も何もただの人災やんけ。

前回はセントラルとトレインステーションから線路を伸ばし、新しい港の建設予定地まで這わせたところで終わりました。
今日は港を設置します。


はい、どん。




「なんか初めてジェスターアイランドを開拓したときの日を思い出す作りだね。」

あの時もこんな感じでしたねぇ。
初日の更新内容を見て「あぁ、懐かしい」となりました。
今回は港の近くにモノレールの駅も設置。更に更にこのモノレール駅の前に鉄道の駅を設置する予定です。
超乗り換え特化地区。

では駅を設置します。

「はーい。」

どん。





「ど田舎かー!!」

まだ電気通っていないので・・・。
送電線を伸ばしてもいいんですけどここは素直に沿岸沿いに建築物建てて電気の通る範囲を広げていきましょう。




だいぶ前に団地の前に広がる池を作りましたが、そこから順に建築物を建てていって最終的に港近くまで送電されるように。




明かりがついた!

「でもまだ寂しいね。」

ここは将来的にかなりの人が行き来する場所になるはずです。
港からくる観光客だけでなく、モノレール駅に近いところに家を構える人はこの駅まで来てから鉄道駅に乗り換えて中央都市に行く人も現れるかもしれません。
キャパシティについては気をつけておきたいところです。
今回はここまで!続きは来週ですね。

「仕事とまちづくりどっちが大事だと思ってるの?」

答える必要あります?


7月9日

「先週はあんまり更新出来てなかったから今週はしっかり更新するように。」

へんな叱咤激励食らってる・・・。

さて、前回は港の建設、そして電力の供給をしたところで終わりましたね。
今日は設置したモノレールと駅の経路設定を行って実際に人が行き来できるようにします。

「設定を忘れるとどうなるの?」

モノレールはただ駅を通過し、鉄道駅は一切電車がやってこないただの飾りとかします。

「それはいくらなんでも寂しすぎる・・・」

忘れずに設定しましょう!!

というわけでモノレールに途中駅を追加。基本的に急行とかの設定はせず全てのモノレール駅に停車するように各駅で設定しておきます。




鉄道もとりあえず一箇所だけ除いて各駅で設定しておきます。

「ん?鉄道駅はどっか止まらず通過するの?」

例のまだなにもないところに設置した柏の葉キャンパス駅のことです。(勝手に命名定着
あそこは周辺に街が出来上がらないことには誰も降りないし乗りもしないので時が来るまで通過させます。



なので新しい港の次の停車駅はいきなりセントラルとトレインステーションになります。
長い各駅列車もあったもんだ。各駅ではないのかもしれないけど。

「ついに2つ目の路線がセントラルとトレインステーションを通るようになったね!」

「大ジェスター帝国の偉大なる発展の序章がいよいよ終わり次なる物語へと進む。」

勝手に街から国レベルへ規模引き上げないでいただけます?
ちなみに港は設置した時点で自動的に停泊するように設定されるので特に操作しなくていいです。



さっそく鉄道駅は動き始めたようですよ。



そして柏の葉キャンパス駅は停車せず通過する列車。
列車はロマンスカータイプなので乗車できる乗客数は普通の鉄道より少なめ。観光用の列車だから仕方ないね。

「この列車の乗車賃を高くすべし。」

実は路線ごとの乗車賃って設定出来ないんですよね。なんで普通列車もロマンスカーも一律同じ金額です。

「なんだとー!!今すぐ普通列車に切り替えろー!!」

そういう細かい設定はかなりめんどくさいんでもう簡便してください。続く!!


7月10日

前回ついに新しい路線と港が可動しました。

「利益あがる?」

利益からちょっと離れてください。


さっそくたくさんの乗客が利用してくれているようですよ。
まだ駅周りが寂しい中、たくさん利用してもらえてるところを見ると東海道線並の需要があるようですなぁ。



新しい港もさっそく大量の観光客がやってきてます!
ただ港出てポケットから車取り出す観光客はちょっといい加減にしてくれと(ry

「折りたたみ自動車だから仕方ない。」

聞いたこと無いし全くしかたなくない。
そういえばずっと可動し続けてたモノレール。あんまりチェックしてなかったけどちゃんと乗客乗ってくれてるのかな?

「もし人少なかったら廃線ね。」

やめい。
結果はこちら。




少ないどころかむしろ本数少なくて人が溢れてるレベル!!
本数増やせば利益増えるレベルですよこれ。

「モノレールを増便します!!!」

このクルックルひっくり返る手のひらよ。



どうもここの鉄道を利用するがためにモノレールで乗り換えていく人が多いようですね。
確かに今まで鉄道を使って中央都市行こうとしたらサービス本社前か最初の港前にいかないと乗車出来なかったので正直不便極まりなかった。
しかし今は殆どの建物と隣接している主幹道路の上にあるモノレールがあって、そのモノレールに乗れば中央都市まで続く鉄道に乗ることが出来る。
一気にこっち利用するのは当たり前の話しだったのかもしれませんね。
ロマンスカーだけじゃなく普通列車も増便しておきましょう。

「この路線を作って正解だった。」

「住民の利便性を考えて作りました!!!!」

利益しか考えてなかっただろいい加減にしろ!



夜の光景。
交通機関が集中してるからここだけなんかすごい大都市っぽく見えるな。
まだ周りは本当に建物何も立っていないというのに。
建物立ったら更に人が増えるだろうけど渋滞とか満員電車とかも少し気にかけないといけないかもしれませんね。

港問題は解決したので次回は中央都市開発に戻ろうと思います。続く!


7月11日

ジェスター町長、大都市と言えば何があると思いますか?

「ん?いきなりだね。それはもちろん・・・」

「町長が住まう大豪邸。」

俺の知ってる大都市の条件と一致しない。

大都市といったら高層ビルですよ!!
そしてSkylinesにおいて高層ビルが立ちやすい建物はITオフィスである。

「あいてー?」

なんすかそのおばあさんみたいな発音は。もしかして英語苦手ですか?

「は?」

これ以上言うと逮捕されるやつだ。
中央都市はジェスターアイランドのどの街より大きくそして人口密度の高い偉大な都市であるべきです。
ここは一つITオフィスを建設してさらなる高層ビルを建てましょう。



地区を設定した後にオフィス→ITクラスターを選択して地区に設定します。



そしてその後にオフィス地区を設定すると・・・。



高層ビルが生えてきます!!

「すっごーい!」

適切な肥料を与えるとビルが生える。Skylinesの常識(錯乱



ご覧の通り中々大きなビルが立ちました。
隣の住宅ビルのほうがでかくてあんまり大きくないように見えちゃうのが残念ですが、あっちはMOD産のビルだから仕方がない。

ITオフィスはもう一個強力な利点があって、なんとこのITオフィスから商品輸送トラックが極わずかですが出現して配送してくれます。
設定的にはIT関連の商品を発送しているらしいですけど、常識的に考えてそれ工場から配送されるべきですよね。iPhoneはアップル本社で生産組み立て配送してんの?

「町長がそのような法律をつけたと考えたら何ら不思議はない。」

その法律がフシギのカタマリでしかないんですけど。
色々ツッコミどころはありますけど、ITオフィスは汚染も騒音も出さないので住宅街や商店街に隣接していても問題になりにくいので商品が不足しやすい中央都市みたいな過密都市には結構ありがたい存在だったりします。
ただまぁ・・・問題点をあげるとするなら・・・。



ITオフィスってとあるMODと組み合わせるとものすごい雇用を生み出すんで労働者不足に陥りやすいんですよね・・・。

「市民のみかたでいいじゃない。世は売り手市場。」

これが後々また大きな問題に・・・・。
続く。


7月12日

「大号令、先鋭的な高層ビルを乱立せよ。」

言い方ぁ!!

前回高層ビルを建てることにしたのですが・・・。


ちょっと増やしすぎたかな?

「日照権で揉めそうだね。」

一応手前のアパートみたいな奴はLv1高密度住宅でLv5になればまけず劣らずの高層ビルに仕上がるので一応中央都市に恥じぬ建物に成長しますが・・・。
ただそれよりやっぱり問題はこれだと思うんです。


一つのITオフィスビルで大体300人前後の雇用が生まれるのですが雇用の枠は埋まりきるどころか3分の2すら埋まっていない状況。
施設がちゃんと可動する半分はなんとか超えてますが、こんだけ乱立していると労働者不足はわりかし目前。




データで見ても求人数が3万4000近くに対し実際の総労働者数は3万2000前後。
これ以上職場を増やすと確実に機能不全に陥るレベル。

「ジェスター様の召使いを募集中。1000人ほど。」

アラビアの王様か。
とにかく職場が増えすぎたので程々に高密度住宅も建設。タワマンを建ててなんとか補いましょう。



それを繰り返し、人口は6万を突破。中央都市も最初と比較してだいぶでかくなってきました。
本当に過密都市を象徴するかのような規模へ。
それでもまだまだほんの序の口。次はさらなる拡大に備えて首都高を拡大させていきましょう。

「高速道路の料金って徴収できる?」

出来ないです。それについては割とかなC


7月17日

「昨日月曜日だったよね?」

はい。

「更新忘れたでしょ?」

ごめんなさい。祝日のせいで曜日感覚ずれた。
さて、中央都市を更に発展させるために再び道路網を先に作り上げることにしました。
まずは初めて中央都市を作り上げたときと同じように首都高を完成させます。


新しい分岐ポイント。


もちろん下道も整備しておきます。
中央都市は過密っぽさを演出したいのでマス目に無駄がでないよう直角に引いちゃいます。曲線は他のところでやろう。



インターチェンジを整備。この辺は整備が中々難しい。

「明らかに事故多発間違い無しのポイントがあるんだけど。

Skylinesの高速道路は加速レーンないからいきなり合流するんだよね・・・恐ろしすぎるわ。

ぐるっと囲むように首都高を作っていきます。

ちょっと今日はここまで!

「短いぞー!!」

ごめんなさいごめんなさい


7月18日

首都高速建設編の続きです。

「首都高速自体に魅力を感じない。はよ。」

俺は大きな魅力を感じますぅー!!



グルッと一周させるのは決めてあるので今度は反対側から道路を引いてみる。
既存の高速道路に接続・・・・



ああっ!!貨物列車用の線路が邪魔で引けない!!

「コレを機に経費削減という名目で貨物列車を全部撤去しよう!!」

金の亡者すぎる。



無難に下を通り抜ける。

「急勾配、急カーブ、壁なし高速道路・・」

壁はつけるから許して。



結局出来上がったインターチェンジはご覧の通り。
これも絶対事故起きる。

「これ車酔い起こす」

Skylinesのドライバーはみんなプロだから大丈夫大丈夫・・・(震え声



とにもかくにも反対側も接続は完了。
後は端と端をつなげれば一周完了ですね。基本的にこの内側の中が中央都市として過密都市っぷりを演出したいと思います。
本日はここまで!Yes五分間更新

「No、更新忘れ。」

ほんとすいません。



7月19日

首都高速開発編ラストです。
今日で中央都市部分の首都高は完成させましょう。

「まぁこの程度は一回の更新で終わらせるべきだったと私は思うけどね。」

そこは尺の都合上・・・。
残すインターチェンジは一箇所のみです。


今っ!!3つの線が一つに混ざり合うっ!!!


がっっっったいっ!!!



「うるさーい!」

ノリが悪い




ぐるっと一周囲むかのような首都高が完成しました。
日本の首都高と比較するといささかどころか相当単純ですがまぁ、いいでしょう。



今は首都高周りには何も建物はありませんがいずれ大きなビルやオフィスが立ち並ぶことでしょう。
その時はきっと見栄え満点な光景が広がっているはずです。



朝日。
相変わらず高速道路と下道を繋ぐ道路が短いので、ここが詰まると必然的に首都高も詰まるので渋滞には最大の注意を払う。

「まぁ、それはいいんだけど一個ツッコミしていい?」

NO。



「こんな酷い高速道路世界にあると思う?ねぇ?」

No(


ええ、ええ、ひっどい高速道路で申し訳ありませんでしたぁー↑(やけっぱち


合流レーンのところに分かれ道があるとかいう超危険な高速道路

道路短く引きすぎるとこうなるから注意しよう!!!!!!

「はい責任問題!!」

Skylinesの人たちは事故を起こさないからセーフ(暴論


戻る