Cities Skylines

※後日画像に差し替える予定


■過去ログ

2018年

4月〜(今ここ)


最後の更新にジャンプ


4月4日

いきなり出来上がったこの新コンテンツ。Cities Skylinesとはなんぞやと思われてる方も多いでしょう。
実は割と昔にこのゲームに関する記事を思ったことを呟く道場に書いた事が一度だけありました。
(※その時の記事はこちら

簡単に言えば箱庭ゲームで街を築き上げ、住民が住むための場所や職場を作り上げてそれを神の目線から眺めてニヤニヤするようなゲームです。
箱庭ゲームの名に恥じず、現実の街を再現したり日本風の都市を作り上げたりすることも出来ます。

参考までに某動画からぶっこ抜いた一場面。


いかにも日本風。
上の写真みたいにリアルな街を作るも良いですし、純粋に100万人が住む大きな街を作り上げるのもOKです。
人口が増えるとその分渋滞に悩まされるようになりますし公共交通機関をきちんと整備し適切な配置場所を見定めないとまともに職場にたどり着くことも出来ない・・・ということも起こりますし、
お店に並ぶ商品は工場で作られたものを輸送する必要があるので、これまた渋滞だらけの街だと配送が滞って長い期間商品がなくなり経営続けられなくなって倒産したり・・・そういったパズルっぽい攻略要素もSkylinesにはあります。

色々試して遊んで見るのも良いのですが・・・。
このコンテンツは平日、仕事が忙しくて禄に時間が取れないために急遽作ったコンテンツであり、テーマは「5分の時間で更新できるコンテンツ」と私目線のテーマを勝手に置かせてもらっています。(超自分都合!!

なので私のやりたいように・・・・

「おっ、Skylinesだ。やっていい?」

アイエエエーー!?ジェスター!?ジェスターナンデ!?

「今からこのコンテンツは私の物。いいね?」

アッ、ハイ。

とりあえずゲームを起動しましょう。

通常初めて遊ぶ場合は運営が用意している好きなマップを選択して開始するのですが・・・。

「そんな選択私は選ばないよ!」

「男なら自分でマップを作るところから始める。」

貴方は女の子だし、このコンテンツは時間かけないって言うてるやろおおおがあああああ!!!(早くも発狂

まぁ、今回は本当に初回なので30分かけて更新します。

では新しくマップを作ります。



究極に細かくやりたい人は自分で地形を弄ってマップを作れるのもこのゲームの良い所。
シムシティ2013とか自分で地形いじれないから山作ったり海作ったり出来なかったんですよね・・・。

して、どのようなマップにするつもりですか?山間部に囲まれた街?それとも湾岸都市?それとも・・

「テーマはジェスターアイランドである。私の私による私のための島だ。」

早くも住民が逃げ出しそうな展開来たな・・・。悪政待ったなしだろ・・・。




「神の手でゴリゴリ地形を弄っていくよ!」

旗から見たら天変地異ですねぇ・・・。



「出来た。」


ちょっとこの島適当すぎません?もっと山作ったり・・・。

「地形は後からでも編集出来るから今ここで細かくやる必要はなし。いいね?」

アッ、ハイ。
ジェスターの言う通り、地形はゲーム中にでも弄ることが出来るので自分でマップを作るにしてもそんなに深く悩まなくても良かったり。



「後は忘れずに航路や空路を設定するよ!」

この航路や空路の説明は今は省いておきます。これらが使われるようになるのはだいぶ先のはずなので・・・。

ところでこれ完全に孤島ですね。
公式が用意している通常のマップでは高速道路が必ず引かれていて、その高速道路から住民達が引っ越してくるのですが・・・。
このマップはどうなっているんです?

「高速道路は海中に沈没させた。誰も車でここには来れない。」

なんだこの市長。
いや、まぁ離島に伸びる全長100Km越えの橋とか嫌だけどさ。

「この島に来たいなら飛行機か船で来てもらう!!!」

離島らしいっちゃ離島らしいですね。しかし難易度高そうですね。維持費かかりますし。

「そこはジェスター町長の腕の見せ所である。次回、刮目せよ。」

編集時間が30分過ぎたので強引に打ち切った感。


4月5日

今日から五分更新です。
前回は島を作ったところまでは進めたのでさっそく街を作りましょうか。
本来であればマップ外から伸びてくる高速道路に一般道路を伸ばして住宅街を作るところから始めるのですが・・・。


見ての通り孤島なので港を作るところから始めます。普通のプレイじゃ考えられないですね。

「この島に定住出来ることは光栄なことだよ!!観光/定住ウェルカム!」

街がない今の状態じゃ島流しじゃないですかねぇ・・・。刑罰ですよこれ。

はい、港は作りました。
無人島に突如出来上がった港。不釣り合いも良い所である。

「港だけあっても仕方がないから早急に道路を伸ばして住宅街を作り上げよ。」

ははー、仰せのままに。
深緑色のマス目にマンションが立ち上がる予定でございまする。

「うむ、よろしい。これで住民も引っ越しにくることだろう。」

その喋り方なんなん?(唐突な素

いや、だめです、町長。


もう分かっていましたけど問題が山積みです。電気と水ないからそりゃ機能しないわ。
ただでさえ港の維持費がクソデカなのにここにインフラ周り整えると膨大な赤字垂れ流すことになるんですが。


「何だとー!責任者でてこーい!」

責任者はジェスター町長貴方ですよ!!

大丈夫なのかこれ・・・?
5分どころか10分かかりました。こっちも問題が山積みです。


4月6日

ジェスター町長!電気も水もないから港が機能していません!

「マンション建設は?」



こっちは指定した場所にきちんと建物が生えてきました。この世界の建築物は立てるのではなく生えるもの。
しかし例によって水と電気が通っていないので入居先としては機能していない状態です。

「水と電気は作らないと何も始まらないからそれは建ててもいいや。今の時点で1番コスパの良いの作って。」

では貯水塔と先進型風力発電機を作りましょう。いま時点ではこの二つが最もコスパのいい建物です。
はい、設置しました。

下水のことすっかり忘れてました。排水先を決めないとやはり建物機能しないです!

「この美しい島に汚水を垂れ流すつもり!?」

だからといって下水を逆流させていいという訳にはなりませぬ。それでは都市が生きません。



はい、問答無用で排水管設置。


「ギャーーーーー!!!!!海に汚水がーーーーーー!!!!せめて港から離れた所に設置するとか思いつかなかったの!?」

ごめんなさい、それ設置した後に気づきました。お金が足りなくなるので我慢しましょう(最低

「いーもーん。資金不足の解決と憂さ晴らしのために税金アップしてやるもーん。」


「市民よ、税金9%から11%にアップだ。納めよ。」

まだ誰一人住民引っ越してきてないのにほんと最悪だなこの島。早く受け入れ体制作れ。


4月9日

前回のあらすじ。やっとインフラを整えた。

「電気水無くても動かせこら!」

無茶ぶりぃ!!

まともに税金徴収出来ていないのに通常プレイじゃありえない設備がある(港のこと)ので収支が超マイナスです。(何故か時々+になるけどバカデカマイナスの期間のがながい
早めに改善しないと借金地獄に陥って島がしぬぅ!!
早く!住民!きて!!

っていうか来るのかこれ?ぶっちゃけた事言うと外部高速道路なしで住民引っ越してくるのか試したことない。

「ジェスター様を信じよ。」

その自信はどこから・・・



!!!



き、きた!!100人も!



うおおおお、引っ越しにきたぞおおお!!

「ようこそジェスターアイランドへ!!」

「さっそくだが税金を収めて貰おう。」

もしかしなくてもここに住むこと自体が罰ゲームなんだよなぁ、これ。で、入植者はこれでおしまい?

「海を見よ!」

急にめっちゃ来て草。

マンションへ雪崩れ込む住民達・・・・。

「住民もきたし、これで島は安泰だね。私の裕福な町長生活が始まる・・・。」

あの。



犯罪率が急上昇しています。
警察署がないからですね。

「現状警察署まで建ててると維持費で島が死ぬ。住民に棍棒持たせて己の安全は己で確保するよう通達せよ。」

ハハッ、仰せのとおりに。





町長。

悪化しました。

「むがー!」
棍棒渡されてバトルロワイヤルやれって言われんだって勘違いしたんじゃないんですかねぇ・・・。続く。


4月10日

GTAも真っ青になるほどの犯罪都市が出来上がった。

「よし、ブルドーザーを起動させよ。犯罪率MAXの建物をぶっ壊すのだ。」

そんなことしたら人口0になります!!!有用なテクニックの一つであることは認めますが。



流石にこれではどうしようもないので警察署を建てましょう。維持費が更にマッハな状態になりますけど致しかあるまい。



警察署設置完了。

数分後、一瞬で留置所があふれかえる。

「意味あるのこれ?」

一応警察署が存在するだけで犯罪率も下がるので少し待てば状況はよくなるはず・・・。
なにより犯罪率が急上昇している状態を放置するとマンションそのものが放棄されて人がいなくなってしまいます。今の状態では致命傷なので結果的に警察署建てたほうが収支的にもプラスになるはず。

ただ警察署がないだけの理由でこんなにも犯罪率が上がることはないはずなんですよねぇ・・・。
住民が犯罪に走るのには理由があることが多いです。今回の場合は・・・。

求人数が少なすぎて失業率が驚異の64%を記録。
オフィスや工場の需要がMAX状態です。

「では住民に鎌と槌を持たせよ。」

共産主義じゃねーか。

とにかく早く職場を・・・・。

アァッ!!

「今度は何じゃーーー。」


死者です。火葬場、もしくは墓地がないので住宅に死体が遺棄されてます。

「死ぬの早すぎない!?」

そりゃぁあんだけ犯罪率の高い街なんですから。死者の一人や2人は出てしまうでしょう(震え声
これちゃんと軌道にのって街づくりが本格化するのいつになるんだ?

つづくぅ


4月11日

とんでも失業率のせいで犯罪の嵐。そのせいで死者も現れる始末。
箱庭ゲームってこうほのぼのしているもののはずなんだけどこのゲーム全然そんなことない。

「今の街の失業率は?」



失業率67%です。

「働け!!」

職がないんだよ!!!!

とにもかくにも職を早いところ作ってあげないと更に暴動起きそうなので急いで工場地区を・・・

「だめー。工場はだめー。」

ファッ!?ナンデ!?

「ジェスターアイランドが汚れるでしょ!!」

ま、まぁ確かに工場は公害を発しますが・・・。まぁいいでしょう。とりあえず今は・・・



オフィス地区を設定。
この青いマスを設定しておくとそこにオフィスが立って職場を提供してくれる。
工場と違って公害は一切発生しないので町中に設置してもモーマンタイ。ただオフィスで働くにはそれなりに教育レベルが必要。少なくとも無教養では働き口は全くない。

なので学校も作らないといけないのですが・・・。学校作ると更に維持費がマッハで予算吹っ飛びますよ。いいんですか?

「私の美しい島を保つには仕方のない出費。」

町民の幸せを全く考えてない。



とりあえず小学校建設。小学校の名前が森友みたいな感じになってるんですがいいんですかね。

「子供たちに毎朝ジェスター様を称える文章を読んでもらうよ!!」

やっぱり森友じゃねーか。

ついに維持費が毎週-2000を突破。あの、これ本当にこのまま続けていくとマジでお金なくなってゲームオーバーなんですけど・・・。

「まだ慌てるような時間じゃない。」

あのさぁ
ところで死体の方は?

「あー、火葬場まで作ってると本当に維持費でパンクするから放置で。」

サ、サーイエッサー。

まぁ学校建てたし教育レベルが高まった住民は犯罪に走りにくくなるのでこれ以上死者がでなければ無問題でしょう。移住してきたばかりなので寿命死は当分先である以上、本当に問題起きなければ火葬場建設はまだまだ先で済みますもんね。













町長!!



ダメです、死者がどんどん増えていきます。人口激減中です。

「ころすぞ。」

もう死んでます。

あぁ、とうとうマンション放棄されてしまった。これはもうジェスターアイランドじゃなくてゾンビアイランドだよ。

じゃけんおとなしく火葬場作りましょうねぇ〜。

「維持費・・・。」

もうどうにでもなーれ。最悪借金してやり過ごしましょう。



街に火葬場作り霊柩車が走り回るように。
この車ずっと追跡してたらマンションの次に小学校に霊柩車止まったんですがあの。

「悲しい事故だったね。」

早く普通の街づくりがしたい(切実


4月12日

ジェスター町長。前回火葬場を作りましたけど問題はそれで全て解決した訳ではございませぬ。

「今度は何が起きてるの?」

街がゴミで溢れています。
考えてみるとまだゴミ処理場作ってなかったんですよね。

「また街が汚れるものは嫌だよ。」

そういうと思って土壌汚染を発生させやすいゴミ捨て場と焼却炉を建設するのではなくリサイクルセンターを建設します。
プレイしたことある人なら分かる公式チート建築物。
安い維持費でゴミを回収してくれますし、回収したゴミが資源に変わるのでこの先役に立つでしょう。資源については使うタイミングがきたらまた話します。



リサイクルセンターが設置されて街にゴミ収集車が走り回るように。
余談ですがこういった公共施設もまた求人を出しているので少しだけ雇用を生み出してくれます。

「あーそういえば失業率どうなった?学校とオフィス建設で少しマシになった?」

上のゴミ収集車が走ってるスクリーンショットt見てもらえば分かる通り全く改善してません。むしろ何故か悪化しました。な ぜ か。
やっぱりオフィスは基本大卒でないと入れないので今の住民にはかなりきついようです。大人しく工場建てましょう、もう。

「えーーーやだーー!!工場汚いんだもん!!」

工場がないと商品が作られないのでこのままだといずれ商業地区は倒産してしまいます!
工場なしで商業地区を存続させようとすると貨物港が必要になり更に維持費がマッハ。

もうこれ以上先延ばしにするとゲーム自体が成り立たなくなるので・・・




はい、工場地区設定。


「ギャーーーー!!!!大気汚染!!!土壌汚染!!!」

「ジェスターアイランドがどんどん汚くなっていく・・・。」

今は耐えて下さい・・・。工場も教育と公共施設が充実していくにつれて洗礼されていき汚染が殆ど発生しないスマートな建物に変わっていきますから・・・・。」
それに見て下さい。工場作ったら一気に雇用が改善されましたよ。っていうか




ちょっと建てすぎて労働者足りなくなった。



「両極端だね。」

まったくもって。人口が少ないうちは仕方ないっす。人口1万突破するまでの辛抱です。
まぁでもやっと安定してきた感はあります。次回からは少しまともな展開になるかな?
続く。


4月16日

前回は工場作って職を増やしたところまで進めましたね。

「作るにしても街から近すぎる。早いところ工場専用のエリアを決めて隔離したい。」

予算の都合上今すぐには出来ませんが住宅街からは離すべきなので予算が出来上がり次第そうしましょう。
工場作ったお陰で終始赤字だったジェスターアイランドの税制もようやくプラスへと転じました。なんでこんなに一気に改善したんだ?

「デフォルトより税金高くしたからね。」

やっぱり圧政じゃないですか。

「汚染を吐き出す施設には無慈悲な高税率が課される。」

良いことなのか悪いことなのか・・・。
と、ともかくその高課税によって浮いた税金を使って高校を建設しちゃいましょう。
小学校を卒業した市民は初等教育を修了し、教育レベルLv1となります。
職場には初等教育を受けていないと就けない職もあるので小学校がないと都市が成り立たない。
同じく、高校を卒業して中等教育を修了していないとつけない職もあるのでやはり高校は建てておかないと都市が成り立たない。

維持費は例によって少々高めですが必要経費と割り切りましょう。
で、どこにたてます?

「小学校の隣でいいんじゃない?エスカレーター式学校的な感じで。」

じゃぁそうしましょう。



高校建設終わりました。
ちなみにこの世界に中学はなく、小学校を卒業したら高校生となります。スゴE。

ところで・・・。



小学校の定員がMAXになっているせいで小学校にすら登校出来ない市民がいるようです。
デフォルトの小学校の定員は300に対し高校は800と複数学校建てておかないと高校が定員割れを起こしてしまいます。

「じゃぁジェスター国立記念小学校をもう一個作らないとね。ジェスター様の偉大なる人生を学習する場。」

子供にそういう教育施すのやめてあげてください。
小学校をもう一個建てても良いのですが、同じ建物がいくつもあると見栄えしないのでMODを使って小学校と同じ機能を果たす建築物を用意しました。



図書館です。図書館だけど内部的には小学校と同じ機能を持っているので朝になると子供たちは図書館に通学します。

「それってどうなの?」

まぁ図書館兼小学校と考えれば・・・。図書館にしては大きいですし。
ついでに定員も800とデフォルトの小学校より大きいので今後の都市拡張に耐えてくれるでしょう。

ちなみにもう一個MODを入れておきました・・・。高校の隣に建ててあります。

「どれどれ。」

「あーーーーーー意識高い系の学生が出来上がるわ〜〜〜〜〜〜。」

テスト勉強のときにでも利用してくれれば・・・
実際観察していると高校で授業を追えた市民の数名がそのままスタバに駆け込むシーンを何回か見かけているので低密度商業にしてはいい感じに利益出せてるっぽいです。

「徐々にジェスターアイランドもちゃんとした都市になりつつあるね。」

そうですn・・・・ん?




やべ、やっぱりこうなったか。

「今度はなんじゃーーー!!」

それはまたの次回で。っていうかこれ普通に遊んでたらまずお目にかかれない苦情だぞ。


4月17日

「はい、翌日〜。で、これ何の苦情?」

工場では資源を消費して商品を生産しています。生産している商品はそのまま商店へと運ばれて消費者に購入されていくわけですが・・・。
この商品を作る資源がなくなると上のスクショで載せた苦情を言われます。まぁ原材料がなければ商品作れないって話です。無からフィギュアを作り出すことは出来ません。

普通は資源がなくなってくると自動的にマップ外まで伸びてる高速道路からトラックがやってきて資源を輸入するんですが・・。
ご存知の通りこのジェスターアイランドは陸の孤島。資源を輸入することができずご覧の有様です。

この状態を放置すると・・・



工場は利益をあげることができなくなり倒産し放棄されます。
高速道路を使わずに資源を輸入するには貨物港を作るしか無いのですが・・・。

これめっちゃ維持費高くて今作ると大赤字必須なんですよね・・・。

「はーいしつもーん。工場出来たばっかりの時は普通に商品生産されてたけどどうして?」

実は建てられたばかりの工場は資源MAXの状態で建設されるみたいです。なので・・・・





ブルドーザーで工場を全破壊して新しい工場生やしてしまえば一時的に解決したりします。

「名案だ!!」

クソ案なんだよなぁ。

工場地区さえ設定していれば勝手にニョキニョキ生えてくる工場達・・・・。
資源がなくなればまた潰されるとも知らずに・・・

とはいえ、これを永遠に繰り返すわけにもいかないので予算に余裕が出来たら早めに貨物港を作ってあげましょう。





さてさて。



しばらく都市の問題解決にむけてわんやわんやしてましたが、実はジェスターアイランドも少しずつ大きくなっています。

ここいらで装飾に力を入れてみてもいいでしょう。



MODで噴水を自由に設置出来る公園を導入してあります。




地下歩道の近くにスペースがあるのでそこに設置。



ちょっとオシャレ。


次回は一気に街を大きくしていきましょう。


4月18日

今日は街を拡大させます。

「街の拡大・・・人口増加・・・。」

「ベビーブーム到来!!」

何か良からぬこと企んでませんかねぇ・・・。

住宅地区を決めると地価に応じて建物がニョキニョキっと生えてくるのですが
うちはRICOっていうMODを入れているのでカタログみたいなものから好きな建物選んでいつでも好きな時に設置出来ます。
ただし、極端な性能持ってたり設置に膨大な費用かかることもあるのでゲームバランス的には少し難しい。

とりあえずおっきいマンション建てましょうか。


ドン。

100世帯ぐらいが住むこと出来るマンション。一気に人口増加!

「海沿いに高級マンション立てるよ!」

「高級ジェスタワーマンション。」

名前ぇ〜〜!

こんな感じに建物をどんどん設置。




人口は4195まで増加。
殆どが高層建築物なので相当な密度だ。東京レベル。
これ大丈夫かなぁ・・・。渋滞引き起こさないかちょっと心配になってきた。今は大丈夫だけど。

「ん・・・・なんか海が黒い気がする。」

あーーー、きのせいじゃないですね。



一番最初に港近くに設置した排水口。あれ工場地区付近に移したんですけど物凄い汚染広げてるんですよね・・・。

「ギャーーー!!汚水がビーチにまで届こうとしてるー!!!直ちに改善せよ!!」

「さもなくばこのコンテンツは消滅する。」

なんだその新手の脅し方。

確かに見ていて気持ちのいいものではないしあまりに酷いと陸地側に土壌汚染を引き起こすのでこれは対策が必要。
で、この排水口。どうしたいですか?

「とにかくジェスターアイランドから遠い所に引き離しておきたい。」

ではジェスターアイランドの住宅街あるところとは反対側の所に移しますか?

「聞こえなかった?ジェスターアイランド 【から】 引き離したいって言ったの!」

し、しかしどうやって・・・。

「ジェスターの神の手スキル発動。ジェスターアイランドから離れた所に人工島を作ります。」

ファッ!?



「そして人工島に下水を捨てます。」

「この島には誰も住めなくなるし、土壌汚染するしたまに下水あふれるだろうけど別に住まわせるつもりもないので気にもしない。」

最低の環境破壊だこれ。

人工島作るにしても土砂をとっかから持ってこないといけないんですけど・・・この土砂どこから?

「海底から。」

モノホンの環境破壊やんけ

ジェスターアイランド。一見平和で豊かな島に見えるがその裏側は壮絶な犠牲の上に成り立っているのである・・・・。続く



4月19日

「下水のトラブル解決したところまで進めた。」

解決したんじゃなくて臭いものに蓋しただけなんだよなぁ。
それから少しまた街を拡大させていき、税収も週次+3000ぐらいまで来ました。
ここまで税制増えれば貨物港を作っても良い頃でしょう。いや、作ります。もう資源尽きたら手動で破壊なんてめんどくさいことやりたくない。

「労働の義務を放棄する気かー!」

こんなの労働って呼びたくないです。
とりあえず貨物港を工場地区の近くに設置。



おー、きたきた。

「その前に汚水が凄いんだけど。」

さっきまでここに排水口設置してましたからね・・・。
この汚水は放置していればいずれ消えてなくなるのですが、完全に消えるにはかなり長い年月を要します。
そういう意味では早めに移しておいて正解。

そんなことより貨物船が到着したようですよ。



めっちゃ輸送トラックが出現!!
これ以降は定期的に資源が船によって輸入されていくので勝手に廃墟化することも手動でツブス必要もなくなります。
ちなみに資源の輸入代は工場持ちなので我々のお財布が痛むことはないです。当たり前だよなぁ?
ただ港そのものの維持費はこっちもち。これが結構痛い。

出費が広がる前にまた街を拡大化させましょう。

「今度はちょっと景観よく作らない?せっかく砂浜も奥にあるんだし。」

そうですね。今度はちょっとリゾート地っぽくしてみましょうか。



まずは道路を伸ばし・・・。



建物を設置。浜辺の方にはビーチバレーのコートやジェットスキーが楽しめる施設を設置。

浜辺の近くにある家は高級ミニマンション。ベランダから浜辺を眺められます!

「いいね。」

ジェスター=サンの珍しい イイネ 発言っ・・。
少しカメラを引いて水平に見るとこんな感じです。


「お〜〜〜。」

ジェスターアイランドはリゾート地の建設に適してる環境だったのですが、ようやくリゾートっぽい所が出来上がりましたね。

「そうなんだけど、ところであのミニマンションの上についてるこのアイコンなに?



あー、これですか?

これは超高級マンションとして扱っているんですけど、高級マンションは地価が高くないと勝手に廃墟化してしまうんですよね。
実は今このマンション、地価が足りなくて誰も住んでません。

「地価を上げろーー!!」

こればかしはもっと街が大きくならないとそう簡単には上がらないから今はあきらめて・・・。側だけ作ったと思って・・・。

「もはや住宅バブルの中国。」

奇遇な事にこの島の政治も中国レベルなんだよなぁ。続く。


戻る